竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に、時々健康についても書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

海外旅行

オーストラリア旅行のお薦めの場所は?失敗から学んだ必需品も紹介

投稿日:2017年3月29日 更新日:

オーストラリアでお薦めの場所はメルボルンです。私はこの地に一年滞在し、週末のたびに行っていた場所があります。それはカフェです。メルボルンの文化に触れながらその理由を説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

オーストラリア旅行のお薦めの場所は?

私がお薦めするオーストラリアの場所はメルボルンです。メルボルンはカフェの街と呼ばれるくらいカフェ文化が盛んです。イタリア式のマシンでのコーヒーは格別。
オーストラリアは農業大国でもあり、そこで使われる牛乳は濃厚でラテは本当においしいです。中でもおすすめのカフェがAuction room。こちらのコーヒーはもちろんフードもおすすめです。
特にもう一度食べたいのがここのフレンチトーストです。まわりがキャラメリゼされてパキッとして、このつけ合わせにマスカルポーネとベーコン。甘いとしょっぱいが一緒なんてたまりません。

また、オーストラリアは移民国家。様々な国の料理が食べられるのも楽しいです。
東南アジア諸国の方が多く、私がここで初めてラクサと言うマレーシアの料理を知りました。イメージはグリーンカレーに麺が入った様な感じです。辛い。でも甘い。ココナッツの香りがしてシーフードが入って、とても病みつきになる味です。
食事に飽きが来た頃におすすめの一品です。

オーストラリア旅行で失敗したこと

メルボルンは非常に南極が近い街です。
四季があり日本に近いとは言われますが昨日が冬で今日が夏なんて時もあります。少し大袈裟な表現かもしれませんがそれほど毎日温度差がすごい街でもあります。そのため服装選びはいつも失敗していました。あまりに温度差がすごいので風邪をひいてしまったこともあります。失敗しない為には重ね着出来る服を何枚も持って行くのをおすすめします。

スポンサーリンク

メルボルンでの必需品

前述しましたように、1日の温度差が大きいので、まずはトレンチコートの様な薄手のコートにカーディガン、あとはヒートテックの様な調節出来るインナーが便利。半袖などの薄いものは何故か一年中売っているのですが、羽織りものなどはなかなか見つけるのが難しい時期があります。
そしてこの地に欠かせない必需品は、サングラス、日焼け止め、そして保湿剤です。
これらはいつも携帯することをおすすめします。
まずはサングラス。オゾン層の破壊によってなのか本当に日差しがつよいです。そして乾燥しているので砂ぼこりも飛んでいます。サングラスを忘れると目の充血が大変なことになります。私はよくものもらいも出来ていました。
そして日焼け止め。言うまでもなく日差しが強いのでぜひ対策を。保湿剤は乾燥と水の違いで帰る頃にかさかさに。なんて事がないように保護してもらいたいです。

まとめ

メルボルンはトラムが走っていて街も凝縮しているのでとっても周りやすくイチオシです。ケアンズやシドニーほどの観光地ではありませんが、歴史的な建物もあり、とても整備されコンパクトで味のある街です。ぜひ訪れてみてください。

スポンサーリンク

-海外旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋に海外旅行を計画されている方に、おすすめの絶景はロレンシャン高原。行き方もツアーで簡単

スポンサーリンク 私は、秋の紅葉の季節に、カナダのケベック州にあるロレンシャン高原に行きました。ロレンシャン高原はカナダの紅葉の見どころとして有名でよくおすすめされています。私はモントリオールから出発 …

海外旅行のおすすめの国タイで感動したこと、そして学んだこと

海外旅行は何回か経験はありますが、その中でもおすすめの国はタイです。日本からも近く、親日が多く優しく迎えてくれます。そんなタイでの感動したエピソードと、そこから学んだことなどを紹介します。 スポンサー …

一人で行く海外旅行の計画の立て方、そして体験から学んだこと、注意点について(その2)

スポンサーリンク 私が初めて一人で海外旅行の計画を立て、実際に現地に行くまでに学んだことや、現地へ行った際の注意すべき事やトラブルへの対処などをお話しします。 旅行地の設定から予算設定、荷造りやコミュ …

夏のフランス一人旅とホームステイ体験、注意点と学んだことについて

スポンサーリンク 私は女性です。夏に一人で海外旅行に行ったのは1999年です。20代後半の頃で独身の時でした。旅行した先はフランスで主に南仏です。旅行期間は1か月で3週間はエクス・アン・プロヴァンスで …

海外旅行〜安いプランを組むなら個人手配 or ツアーか?〜カナダ編

スポンサーリンク 2017年5月、カナダ(バンクーバー、ウィスラー)へ20代4人で、個人手配で4泊5日の旅行へ行きました。その時の体験から個人手配のメリットとデメリットや、旅行プラン、ホテル情報につい …

カテゴリー