竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

海外留学

タイへの海外旅行の準備で悩んだことや困ったこと、それにどう対処したか?

投稿日:

私は元々旅行が好きなこともあって、毎年1度は必ず海外旅行へと1人で出かけています。それも、大体の旅が1週間以上の中〜長期の旅をしていて、旅慣れしていく度に荷物も軽く、現地での行動もスムーズになってきています。しかし、そんな私も初めての海外旅行はとても不安で、何度もインターネットや旅のガイドブックなどで情報を調べ、何を持っていけばいいか、何を準備すればよいか、どうすれば安全に旅が出来るのか悩んでいました。今回はそんな私の初めての1人海外旅行になる、タイへの4泊5日の旅行の準備段階で一番悩んだ「お金」について、その体験を交えてお話したいと思います。私の体験談が少しでもこれから初めて海外に行かれるみなさんのお役に立てるとうれしいです。

スポンサーリンク

タイへの海外旅行の準備で悩んだことや不安に思ったことは何か?

タイへの海外旅行の準備段階で悩んだ経験からお話します。タイに行こうと決めた際に、準備で最も悩ましい部分となったのが「お金をいくら、どのように持っていけばいいのか?」でした。海外旅行に行く際にはお金以外にも、服、洗面具、電子機器など持っていくものはたくさんあるのですが、パスポートや携帯など唯一のものでなければ、日用品などは現地でも普通に買えてしまいます。よっぽどマイナーな国だとそうでもないかもしれませんが、海外旅行の初心者の人が行くような国ならば、特にその点については心配ないでしょう。ただし、お金については現地で働くわけにもいかないですし、準備物の中では特に重要になってきます。お金がなければ、買い物もなにも出来ないですからね。
私は初めてタイへ行った際には、まず「どのような形で持っていくべきか」について悩んでいました。まずは「地球の歩き方」を購入して、タイの情報を読み込み、インタ−ネットのブログなどから、タイ旅行の体験談で使った金額なども書かれている記事を読みあさりました。そうして、自分がしたい旅のスタイルと似たような体験談を書いている人がどうやってお金を管理していて、いくらぐらい持っていっているのかを読み込み参考にさせてもらったのです。そうして調べていくと、私の選択肢としては、①現金のみ、②現金&クレジットカード、③現金&トラベラーズチェック、などが考えられたのですが、結論でいうと①に落ち着きました。

スポンサーリンク

タイへの海外旅行の準備での悩みや不安に対してどう対応したか?

さて、なぜ現金のみにしたかということをお話ししたいと思います。
タイの行先はバンコクで、4泊5日の旅でした。宿は一泊700〜1000円程度のゲストハウス,食事は通りにある屋台を基本とする「格安バックパッカー旅行」だったので、現金のみでも大した金額にはならないので管理ができると判断したのです。現金はそのまま盗まれてしまう可能性はありますが、カードはスキミングが怖かったですし、トラベラーズチェックは屋台やゲストハウスなどでは換金できない恐れがありました。そのためタイの物価を考えると、1日3000円程度の現金があれば十分だという結論にいたりました。1日3000円×5日=15,000円+10,000円(予備)が私の所持金でした。もちろん、航空券などは往復のものをとっており、既に日本で支払い済であることが前提です。
タイへの海外旅行の準備で悩んだ「お金」は現金に落ち着きましたが、やはり盗難が不安でしたので、2つに分けて持って行きました。

タイへの海外旅行の準備は十分であったか?

そうして、準備した現金をもって私は2月にタイのバンコクへの海外旅行へと出発しました。時期としてはちょうど旧暦のお正月の時期で、街はとても賑わっていました。私のタイ旅行は、ほとんどがバンコクでの観光が中心で、他の都市には行かなかったのですが、日本とはまったく違う文化が感じられとても刺激的な海外旅行になりました。持っていった現金についてですが、最終的に現地で22,000円程度使用することとなりました。3000円しか余っていないのは不安に思う人もいるかもしれませんが、タイ旅行だとそれだけあれば十分でした。
個人的な予想より少し多めの出費になったのですが、それは観光で立ち寄った寺院への入場料やお土産代がかさんだためです。観光地では、「観光地価格」になっていることが多いので、これから海外旅行に行かれる際はチェックされた方がいいかと思います。

まとめ

海外旅行の準備で一番悩むのは、お金をいくら、そしてどうやって持っていけばよいかということではないでしょうか?
私の海外旅行の経験としては、やはり「現金」を持っていると安心感があります。できれば事前に航空券やホテルなどは予約してしまって、日本で支払いをすませ、現地では食費やお土産代のみの現金を持っていくだけにすれば、アジアなど物価の安い国だと大金をもつ必要もないのでオススメです。

-海外留学
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏にカップルで行く海外旅行での悩み、荷物の軽量化や盗難対策について

スポンサーリンク   夏はその他の季節に比べて服装が薄く、荷物も他の季節より量が少なくてすみますね。 私と私の交際相手は同じ20代後半で、以前パラオへ海外旅行に行ったことがあります。 パラオ …

ドイツへの海外旅行の準備で悩んだことや困ったこと、それらにどう対処したか?

5年ほど前ですが、私はドイツへの1週間ほどの海外旅行を計画していました。その準備で悩んだことは、まず一つ目の悩み(不安)は語学力です。ドイツ語は愚か、海外旅行の経験も少ないので英語もろくに話せませんで …

シンガポールへの語学留学のメリットとデメリット、その成果について

長女が大学生の時にシンガポールに約1ヶ月の期間、次女も同じく大学時代にシンガポールに約1ヶ月の期間 語学留学をしました。留学先は、留学ジャーナルという斡旋業者を使い選定しまし、ホームステイをしながら語 …

アメリカで日本との違いを感じたハロウィン衣装と過ごし方

スポンサーリンク 私は2年前に1年ほど留学でアメリカのユタ州に行ってきました。そこではいろいろなイベントが週に1回ほどの頻度で開催されるのですが、ハロウィンは海外と日本との違いが色々あり、とても楽しか …

交換留学のメリット・デメリットと成果

高校生の時、アメリカ・カリフォルニアに交換留学し、Lompoc High Schoolに通いました。期間は1年です。最高学年のseniorとして在籍し、様々なパーティー、卒業式にも出席しました。大変な …

4つ星・5つ星ホテルに世界最安値で泊まる方法

4つ星・5つ星ホテルに世界最安値で泊まる方法

46秒に1個売れてます。 男性にも使えます。

46秒に1個売れてます。
男性にも使えます。



ポーラから日中用エイジングケアクリーム

ポーラ 日中用エイジングケアクリーム登場!

最近のコメント

    カテゴリー