竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

国内旅行 日帰り旅行

この秋におすすめ、三島と山梨の絶景とグルメの日帰りの旅

投稿日:2018年9月22日 更新日:

秋も近づいてきました。関東から車で2、3時間で行くことのできる、秋に行く「三島」「山梨」の日帰り旅行のおすすめスポットを紹介します。

スポンサーリンク

秋に行く三島と山梨のおすすめ日帰りルート

まずは簡単に日帰りルートをご紹介します。出発は少し早いですが、朝の7時くらいが良いでしょう。車に最低限の荷物を積んだら、いよいよ出発。都内から出発し、車で約2時間程で、「三島」に行きましょう。「三島」で体を動かすアクティビティを楽しんだ後は、「山梨」で絶景を楽しみながら温泉につかりましょう。途中の道の駅でご当地食材を食べたり、山梨で果物を堪能したりして、夕方に山梨を出発すれば、夜の9時までには家に帰ることができます。

秋におすすめの三島の観光スポット

三島の観光スポットはなんといっても、「三島スカイウォーク」です。こちらはスカイウォークと言われるように、日本一長い橋を歩いて渡ることができます。全長は400メートル、高さは70.6メートルあります。たくさんの人が歩くので思った以上に橋は揺れます。高い所が苦手な人は少し怖いかもしれません。でも、絶景を堪能することができます。お食事処もたくさんあるので、お昼時についても困りません。夏場はかき氷やソフトクリーム屋さんが大行列ですよ。

三島スカイウォークを渡った先にあるのが、「フォレストアドベンチャー」です。様々なアクティビティを楽しむことができます。特に、ハーネスをつけた「ロングジップスライド」はスリリングで爽快感抜群です。ハーネスを装着して、木々の間をターザンのように滑ります。下を見たら谷底、でも景色は抜群です。秋の紅葉シーズンは紅葉を楽しみながら風をきることができます。2人一緒に隣通しでスタートをすることができるので、カップルにもおすすめですよ。

他にも樹の間にたくさん作られたアスレチックや、ボルダリング、セグウェイなどスリルを基本としたアクティビティが多数用意されています。お子様連れは楽しめること間違いなしです。

山梨のおすすめ温泉と観光スポット

                                                          写真 昭文社提供

スポンサーリンク

山梨にある、ほったらかし温泉はその名の通り、昔は本当にほったらかしにされており混浴で入り放題だった場所です。現在は整備されて、女性男性も分かれており、入浴料も取られますがたったの800円です。とても広い露天風呂で、甲府盆地を眼下に、富士山も見ることができます。こちらも秋口は紅葉を楽しむことができます。朝一で行った時には富士山と朝日を拝むことができます。最近はテレビでも紹介されるほどに人気の穴場温泉となっています。非日常を味わうことができる日本でも稀な温泉ですよ。

ほったらかし温泉のすぐ近くに山梨県笛吹川フルーツ公園があり、季節の果物狩りを楽しむことができます。秋にはぶどうがとても実ります。夏の桃も、ジャムやシロップとして売られていますよ。公園には足湯があったり、物産展があったりとまったりとした時間を過ごすことができます。ほったらかし温泉につかった後に、ミネラルたっぷりの果物を堪能するのも幸せですよ。

山梨のおすすめレストランと食事

グルメも忘れてはいけません。帰り道や行きに通りかかることができる「さわやか」というハンバーグ屋さん。地元の人達も2.3時間並んででも食べたいと言われているハンバーグ専門店です。最初にお伝えしておきますが、予約はできず、休日は2時間待ちが当たり前の超人気店舗です。しかし、それだけ待っても食べたい絶品です。口に広がる肉汁と、肉とマッチするソースは格別です。普段の2倍は食べれちゃうくらいのハンバーグです。

山梨のグルメと言えば「ほうとう」です。寒い季節には体がとっても温まりますよね。山梨県笛吹川フルーツ公園を下り少し町中にでてきた道路にある「多喜口」というお店では、とてもシンプルなほうとうを提供しているお店があります。また、このお店では「うな重」「馬刺し」と言った贅沢なお料理がリーズナブルなお値段で提供されています。お店の人もとても優しいご夫婦が切り盛りされていて、とてもおすすめです。

まとめ

如何でしたか?結構盛沢山ですが、秋の絶景と秋の味覚を楽しむことのできる三島・山梨への日帰りコースとなっています。都会の慌ただしさを忘れることができる、ゆったりとした時間を大切な人と過ごしてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

-国内旅行, 日帰り旅行
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏に電車で行くおすすめ日帰り旅行、知多半島内海への行き方と予算

スポンサーリンク 中部地方の大都市・名古屋から、夏に電車でおすすめの日帰り旅行を紹介させて頂きます! 各駅停車の普通電車を使いますのでリーズナブルな予算で済み、名古屋から乗り換えもありませんので行き方 …

東京の電車の旅、その魅力とおすすめルートや途中下車のスポット情報を紹介

電車での旅というと東京近郊に住んでいる方は、地方のローカル線での旅をイメージすることが多いと思いますが、東京にも魅力的な場所はたくさんあります。東京というと、高層ビルやマンション近代的な街並みなど、華 …

夏休みのおすすめ日帰り旅行、低予算で行ける上野の国立博物館はいかがですか?

スポンサーリンク 夏休み、子供達はどこかにお出かけしたくてうずうずしていますよね。とはいえ、家族でのお出かけは予算も気になるもの…。我が家は6人家族という事もあり、近頃は近場に車で日帰りで出かける事が …

カップルに最適、まったり電車で行く、秋の志賀高原紅葉日帰り温泉ツアー

スポンサーリンク 私がカップルにお勧めする、紅葉狩りのコースは志賀高原を巡るコースです。志賀高原へは全国的に有名な湯田中渋温泉からのアクセスをお勧めします。東京や北陸からだと日帰りでも行くことができま …

兵庫、京都の電車の旅の魅力やおすすめするルート、そして途中下車のスポット情報を紹介

電車の旅の魅力は何といっても時間通りに旅を計画できるということです。車と違って渋滞に左右されないので、スケジュール通り旅を楽しめます。私も電車の旅が好きで格安の乗り放題切符を買って途中下車しながら回っ …

カテゴリー

札幌のゲストハウスニューオープン!