竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

海外旅行

夏のイタリア旅行のおすすめ周遊ルートと服装について

投稿日:2017年6月19日 更新日:

私は2年前の夏に1ヶ月ほどかけてイタリアの都市を周遊しました。
行ってみて分かったのですが、イタリアの食事は美味しいし、遺跡や自然などの見どころも多くありますし、女の人はきれいですし、サッカーやモーターレースなどのスポーツも盛んで、どこに行っても何をやっても楽しい国と言えます。その時のルートを紹介します。

スポンサーリンク

夏のイタリア旅行のおすすめ周遊ルートについて

夏のイタリア旅行で、私のおすすめのルートはミラノ→ヴェネツィア→フィレンツェ→ローマ→ナポリ→バーリです。
私が見て良かった各都市の見どころですが、ミラノでは500年の歳月をかけて作った「ドゥーモ」とダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」で、ヴェネツィアでは最も美しい広場と言われている「サンマルコ広場」や運河を優雅に「ゴンドラ」で渡るのも素敵でした。
フィレンツェは絵葉書でよく見る「サンタ・マリア大聖堂」や「ウフィツィ美術館」、ローマは「コロッセオ」や「バチカン市国」に行けたのが嬉しかったです。
ナポリでは有名な「ナポリピッツァのお店」に行き、バーリでは日本でも人気の「アルベロベッロ」と「マテーラ」がおすすめです。
ヴェネツィアとローマが特に見どころ満載なので、時間がなくても2泊はした方が良いかと思います。

スポンサーリンク

イタリアのおすすめ周遊ルートの移動手段について

何故このルートかというと、イタリアは縦に長いため1周するのには向きませんので、北から南か南から北へと縦断して移動する方が適しています。
南の街は日本からの飛行機代が高いので、1番北のミラノからですと片道4万円ほどで行けお得です。そして、南のバーリまで行ったら飛行機でミラノまで戻りましょう。バーリからミラノまではライアンエアーという格安航空会社(LCC)が運行しているので、バスよりも安く移動することが出来ます。
またイタリアは西ヨーロッパの中でも治安が悪いことで有名で、観光地にいるとどこかに必ずスリがいますので、財布や貴重品などはポケットには入れず、チャックのしまる鞄の中に入れておいて下さい。

夏のイタリア旅行の服装について

夏のイタリアはヨーロッパの中でもかなり暑い地域なので、服装は風通しの良いものを選びましょう。
ですが教会に入るのに女性の方は肌を出していると断られるところがあるので、スカーフやオシャレなレストランに行くとき用のドレッシーなものも持っていくと良いでしょう。
またあまり肌を出していると痴漢にも遭うかもしれないので、服装には十分気をつけて下さい。

まとめ

夏のイタリアといえば日本でも人気ですし、特に女性なら1度は行ってみたい場所かと思います。また予算を安くするため、日本にいる時に予めルートを決めておき、早めに宿や列車の予約をしておいた方が楽しく旅行も出来ます。服装は露出の多いものはさけ、ドレスコードも考慮したものも用意していくとよいです。オリジナルの計画を立てて、夏のイタリアを楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク

-海外旅行
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

家族で海外旅行 安く行けるお薦めの場所と持ち物は? その3

忙しい共働きの両親と、小学校低学年のお子さん2人のご家族。最近は旅行というより帰省で休みが終わってしまうご家族も多いのではないでしょうか。そんな4人家族に、できるだけ安く行ける海外旅行と、持っていくと …

秋に行くモルディブの絶景の旅、食事事情とホテル情報

スポンサーリンク 私は秋口に休みが取れることが多いので、自分的には旅行シーズンなのですが、9月に行ってきた海外旅行で特に印象に残っている絶景スポットと、ホテルの紹介をしていきたいと思います。 夏に比べ …

シニア夫婦向けの秋のハワイ旅行プラン、ホテル情報と注意点

スポンサーリンク 世界中から観光客が訪れる観光地ハワイは、若い世代だけでなく、シニア夫婦の旅行先としてもぴったりといえます。実際に、ハワイ旅行を楽しむ、60代から70代のシニア夫婦の姿も多く見られます …

夏休みに家族で行く台湾旅行のおすすめ計画と体験談、そしてそこから学んだこと

夏休みに家族で旅行に出かけることが通例となっております。そしてその旅行先として海外が主流となっているのも現実です。そこで家族での海外旅行でおすすめの場所を選ぶに当たりどのように選び計画したかについて説 …

秋にカップルで行く治安面でも安心なおすすめ海外リゾートはフィリピンのボラカイ

スポンサーリンク カップルでいく秋の海外リゾート、とっても魅力的な響きですが、やはりきれいな景色と雰囲気でないと盛り上がりませんし、リゾートと言えば南国のビーチではないでしょうか。そして治安という面で …

カテゴリー

札幌のゲストハウスニューオープン!