竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に、時々健康についても書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

国内旅行 電車の旅

富山の電車旅の魅力とおすすめルート、そして途中下車のスポット情報を紹介

投稿日:2017年4月25日 更新日:

全国各地には様々な鉄道が走っています。とくに地方を走るローカル線には、都会を走る電車とはまた違った、ゆったりとした時間が流れているように感じます。ゴトゴトと電車の揺れに心地よく身を任せながら、ときに途中下車しながら、その地方ならではの電車に乗ってみるのもまた魅力的です。今回は富山県の高岡駅から富山駅にまで、電車ほかいろいろな公共交通を乗り継ぐおすすめの小旅行をご紹介します。

スポンサーリンク

電車の旅の魅力について

電車の旅の魅力は、自分たち旅行者だけでなく、地元の人たちとも乗り合わせるので、会話まではしなくとも、聞こえてくる地元の人同士の会話や方言などで、その土地の空気をより感じることができるところです。
そして、ドライブと比較すると、ズバリ運転手に気を遣わなくてよいところは電車の魅力です!また、車は密室空間になるので、車内の雰囲気が悪くなると逃げようがありませんが、電車でしたら何となく距離を置くことができる気がします。ドライバーだけ負担大でヘトヘト…疲れて楽しめない、ということがないので電車旅はおすすめです。

電車の旅のおすすめのルートは?

私がこれまで電車で旅した中で、おすすめのルートは、富山県の高岡駅から、万葉線に乗り、船やバスに乗り換え、再び富山ライトレールに乗って富山駅に到るというものです。
まずは、高岡駅で万葉線に乗車。こちらは「ドラえもんトラム」で有名で、その外観はもちろん、内装もドラえもんのキャラクターで溢れていてとてもかわいいのです。
万葉線にゴトゴト乗り、越ノ潟駅まで行くと、目と鼻の先に、船着き場があります。大きな富山新港の両端を結ぶ小さな渡船があり、5分ほどで反対側に渡れます。対岸の堀岡に到着すると、船着き場に隣接してバス乗り場があります。そこで海王丸パークライトレール接続線という土日だけ運行しているコミュニティバスに乗ると、富山ライトレールの始発駅である岩瀬浜駅まで行くことができます。そして、岩瀬浜駅からライトレールで富山駅にでることができます。

スポンサーリンク

電車の旅で途中下車したときのおすすめスポット情報

この電車の旅の途中下車スポットは、「海王丸パーク」で、学生の海洋練習船であった帆船を見学することができます。遠目からは優美な姿、間近で見ると大迫力の船は、内部にも入ることができ(有料)、洋上での生活を垣間見ることができ興味深いです。

まとめ

電車やバス、船など、様々な乗り物を乗り継いでいく旅で、ひとつひとつミッションをクリアするように目的地を目指すのは、車だけでは得られない楽しさがあります。ミッション遂行に疲れたら、途中下車もOKですよ。ぜひ素敵なプランで電車の旅を楽しんで下さい。

スポンサーリンク

-国内旅行, 電車の旅
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新元号に変わる前に昭和天皇の眠る多摩御陵に参拝

新元号が令和に決まったので、大正天皇、昭和天皇が眠る多摩御陵に参拝し、感謝とお祝いの言葉を述べて参りました。ここは何度か訪れていますが、清々しい空気感がありパワースポットと言えます。春は桜、秋は紅葉も …

ユーロスターで行く電車の旅の魅力、そしておすすめのルートと途中下車のスポット情報

私の考える電車の旅の魅力は、電車の車両そのもの、つまりそのスピード感や形と電車の窓からの景色だと思います。今回は、ヨーロッパを縦断しているユーロスターを取り上げます。ヨーロッパ全体になると広すぎますの …

秋のおすすめ日帰り旅行は清川村の宮ヶ瀬湖(関東編)

秋と言えば紅葉ですね。首都圏から行ける日帰りの旅行には紅葉も楽しめる神奈川県唯一の村である清川村の宮ヶ瀬湖をおすすめしたいです。人口わずか2993人の東京から1番近い村に日帰りで行ってみませんか? ス …

秋に電車で行く韓国の魅力のおすすめルート、ソウル~慶州ルート

スポンサーリンク 私は60代後半の男性です。私が7年前に一人で行った秋の韓国電車旅行の魅力ある、おすすめルートを紹介したいと思います。韓国旅行というと、ソウルや釜山が中心で、それ以外の場所を訪れる日本 …

東京の電車の旅、その魅力とおすすめルートや途中下車のスポット情報を紹介

電車での旅というと東京近郊に住んでいる方は、地方のローカル線での旅をイメージすることが多いと思いますが、東京にも魅力的な場所はたくさんあります。東京というと、高層ビルやマンション近代的な街並みなど、華 …

カテゴリー