竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

海外旅行 電車の旅

ユーロスターで行く電車の旅の魅力、そしておすすめのルートと途中下車のスポット情報

投稿日:2017年4月26日 更新日:

私の考える電車の旅の魅力は、電車の車両そのもの、つまりそのスピード感や形と電車の窓からの景色だと思います。今回は、ヨーロッパを縦断しているユーロスターを取り上げます。ヨーロッパ全体になると広すぎますので、イタリアの電車の旅について触れていきます。

スポンサーリンク

電車の旅の魅力について

 
ユーロスターの電車の旅の魅力の一つとしては、その速さや形にあります。イメージ的には日本の新幹線のような車両になります。最高速度は、時速250から300kmになります。一例ですが、ミラノからローマ間は、AV FAST(アルタ・ヴェロチタ・ファストと呼ばれており高速鉄道の意味)を利用した場合に、約600kmある同区間を3時間で移動することができます。(フィレンツェ・ボローニャ停車の列車は、3時間30分で移動できます)。このように使用都市間は、ユーロスターを利用することで、移動可能となっています。ユーロスターは、20年以上前の話になりますが、一等車・二等車ともに飲み物や軽食のサービスがありました。2時間以上の移動の時は、食堂車の利用をおすすめします。イタリアの歴史と自然を入り混じった壮大な景色の中でのイタリア料理は、至福の至りと言えると思います。食堂車は、私の中では、最高の贅沢であり、最大の魅力と思います。

電車の旅のおすすめのルートは?

私のおすすめルートは、ローマからフィレンツェ経由でミラノになります。乗車時間は、1時間30分で料金が、大人一人あたり20000円弱(1等、2等の座席)となります。想像よりも高くないと感じませんか?私は、ローマに2泊して、フェレンツィに2泊して、ミラノに2泊の途中下車の旅をしました。ユーロスターの3時間弱の旅が、最高と感じています。

スポンサーリンク

電車の旅で途中下車したときのおすすめスポット情報

 
やはり、途中下車の駅としてのおすすめは、フィレンツェと思います。ローマから1時間30分の乗車時間ですが、歴史の中の大都会のローマから自然豊かなイタリアの中を移動していると思うと、タイムスリップしたかのような歴史に包まれたフィレンツェ駅に到着しますフィレンツェのウッフィーツィ美術館は、予約しなと入館が厳しいですが、絵画をはじめ、魅力ある歴史の教科書に登場する数々の素晴らしい美術品、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の巨大ドームからのフィレンツェの雄大な景色、ヴェッキオ橋の数々の貴金属のお店など、とても楽しい時間が過ごせると思います。宿泊した場所は、フィレンツェ駅の前のホテルになり、一泊2万円弱でした。コンチネンタルの朝食付きで、満足できる内容でした。フィレンツェは、決して大きな町ではありませんが、もう少し滞在時間を確保できると良かったと感じています。美術館に入ったりすると思いのほか時間を要してしまいます。

まとめ

電車の旅を計画される場合、現地での時間の効率化を考える方は、電車チケットを日本で予約されることをおすすめします。また、計画的でなく雰囲気やノリで旅をしたい方には、現地で電車チケットを購入されるのも電車旅の魅力かもしれません。途中下車の旅は、移動手段としての電車でなく、旅の一部に組込まれる事が一番の魅力であり、おすすめポイントになると思います。

スポンサーリンク

-海外旅行, 電車の旅
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休みに家族で行く台湾旅行のおすすめ計画と体験談、そしてそこから学んだこと

夏休みに家族で旅行に出かけることが通例となっております。そしてその旅行先として海外が主流となっているのも現実です。そこで家族での海外旅行でおすすめの場所を選ぶに当たりどのように選び計画したかについて説 …

アイスランドでのオーロラ観測の最適な時期や安く行く方法、注意点、過ごし方

オーロラ観測の名所と言えばカナダやフィンランドが挙げられますが、意外にもアイスランドが穴場です。私は10月上旬にアイスランドに5日間滞在し、2度オーロラを見ることが出来ました。今回はアイスランドでオー …

海外旅行のおすすめの国とエピソード、そして学んだこと

海外旅行は普段体験できないようなことが出来るし,そこで感動したから学んだことを他の人に共有できるので大好きですが、特に三年前に行ったタイはとても印象的で、おすすめ出来るところです。 スポンサーリンク …

海外の隠れた絶景発見!韓国潭陽(タミャン)郡への旅

スポンサーリンク 韓流ブームも一段落、韓国観光としてソウル、釜山ばかりでは飽きた人におすすめの旅を紹介します。それは、全羅南道光州広域市の北隣にある潭陽郡への旅です。ここには隠れた絶景スポットがありま …

シニア夫婦向けの秋のハワイ旅行プラン、ホテル情報と注意点

スポンサーリンク 世界中から観光客が訪れる観光地ハワイは、若い世代だけでなく、シニア夫婦の旅行先としてもぴったりといえます。実際に、ハワイ旅行を楽しむ、60代から70代のシニア夫婦の姿も多く見られます …

カテゴリー