竜宮小僧の旅案内

このサイトでは主に海外旅行をテーマにした様々な方の体験談を中心に書いています。ご参考にしていただければ幸いです。

国内旅行 家族旅行 日帰り旅行

夏休みの家族旅行は日帰りで低予算の無料動物園へ!行き方は横浜から電車で簡単!

投稿日:

夏休みは子供と一緒にアウトドアで動物と触れ合ってみてはどうでしょうか。日帰りで行かれる無料の動物園がおすすめです。行き方は京急線日ノ出町駅から徒歩で10分程度の野毛山動物園は知る人ぞ知る、横浜市営の無料の動物園なのです。ライオンやトラはもちろん、小動物と触れ合えるコーナーもあり、ご家族連れで楽しめること間違いなしです。

スポンサーリンク

夏休みの家族旅行は日帰りで無料の野毛山動物園へ

私が幼い頃に両親に連れられて行った野毛山動物園は、今では主人と二人でデートを楽しむ場所にもなっています。動物好きにおすすめなのは小動物とのふれあいコーナーですが、かわいらしいペンギンたち、ちょっとびっくりする爬虫類館なども充実していているにも関わらず無料なのです!家族でお出かけとなると人数分の入園料がかかってしまうため、予算を考えると動物園や遊園地はちょっと…というご家族も、野毛山動物園ならば気軽に日帰りでたのしめること間違いなしです。夏休みに家族で日帰りで行ける場所の一つとしておすすめします。

スポンサーリンク

日帰りで行く野毛山動物園への行き方、交通手段や現地の混雑状況について

駐車場が無いのが残念ですが、行き方は簡単で複数の路線を利用できます。横浜市営地下鉄かJR京浜東北線の桜木町駅から徒歩15分、京浜急行線の日ノ出町駅から徒歩10分程度で、どちらも横浜駅から2駅程度ですので、交通の便はとても良いため、日帰りの旅行にはお勧めです。複数路線が利用できるので人も集中しないため、電車もあまり混雑していません。バス路線もありますが、電車が充実していますので、電車での移動の方が時間を読めるのでお勧めです。夏休みはどこに行くにも渋滞に巻き込まれることを考えれば、鉄道路線を利用できる野毛山動物園はうってつけとも言えます。また、最寄り駅から野毛山動物園までの行き方もいろいろありますので、古き良き横浜の野毛の空気を楽しみながらお散歩を楽しむのもよいでしょう。

夏休みに家族で行く野毛山動物園、その予算は?

夏休みに家族でお出かけと言うと、どうしても予算が気になりますよね。その点、無料の動物園ですから、交通費と食事代だけ気にしておけば大丈夫です。お母さんががんばってお弁当を作っていけば、屋根のあるベンチもありますから、お昼代の節約になり、さらに低予算になることでしょう。日帰りなので、ランチを少し奮発して!というご家族は少し歩くとみなとみらい地区に出られますので、ランドマークなどでお食事を楽しむのもお勧めです。

まとめ

小さいお子様から大人まで、動物園を中心に低予算で一日楽しむことができ、気分を変えようと思ったら少し歩けばみなとみらい地区に出られる野毛山動物園は夏休みの家族で行く日帰り旅行にお勧めの場所です。動物たちと一緒に楽しい思い出の一日を作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-国内旅行, 家族旅行, 日帰り旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

春〜初夏におすすめ!北海道でも春が早く訪れる函館と湯の川温泉

函館空港公式サイトより 北海道の函館市には、古くから愛される湯の川温泉があります。観光地でもある函館市は、見どころがグッっとコンパクトにまとまっており、市内だけで温泉からグルメまでを楽しむことができま …

富山の電車旅の魅力とおすすめルート、そして途中下車のスポット情報を紹介

全国各地には様々な鉄道が走っています。とくに地方を走るローカル線には、都会を走る電車とはまた違った、ゆったりとした時間が流れているように感じます。ゴトゴトと電車の揺れに心地よく身を任せながら、ときに途 …

夏休みに家族で日帰り旅行、低予算で行けるおすすめの場所、行き方や混雑状況について紹介

夏休みに日帰りで、家族連れで特にお子様が一日楽しめる場所を紹介します。東京近郊にお住まいの方なら東京の西側ですので、電車でも車でもどちらでも日帰りで行けますので予算を抑えたい場合におすすめです。 スポ …

女城主 直虎のゆかりの地、浜松を訪ねて

  スポンサーリンク 本ブログのタイトルである「竜宮小僧の旅案内」は、NHKの大河ドラマ「女城主 直虎」に、姿はないけどたびたび登場してくるので、それを拝借しました。直虎にゆかりのある浜松市 …

秋のおすすめ日帰り旅行は清川村の宮ヶ瀬湖(関東編)

秋と言えば紅葉ですね。首都圏から行ける日帰りの旅行には紅葉も楽しめる神奈川県唯一の村である清川村の宮ヶ瀬湖をおすすめしたいです。人口わずか2993人の東京から1番近い村に日帰りで行ってみませんか? ス …

カテゴリー

札幌のゲストハウスニューオープン!